「シムライナー」

薄板・微細・精密金属加工のこだま製作所の「事例紹介」です

シムライナー
材質 ステンレス、リボン鋼、 銅、リン青銅、ベリリュウム銅、真鍮、アルミ等
ご依頼数量 製作1枚から

シムライナーとは


「こだま」では、様々なシムライナーの製作を行っていますが、

まず、シムライナーについて説明したいと思います。

SHIM(シム):詰め木→モノを水平にしたり、隙間などに入れるモノと称されますが、
シムライナーとは、工業製品としては、産業機器・装置、モーターベース、金型、ベアリング調整等
水平バランスを取るために各種部品の間に、数枚の薄板を出し入れする事で加工や組立で発生する
誤差を微調整するもので、その形状は様々です。


素材は、ステンレスを主流に、リボン鋼などが使用されていて、導電性が必要な箇所には、
銅、リン青銅、ベリリュウム銅、真鍮等が使用されています。

「こだま」が対応できること


1)意図面取り不要


極薄のシムライナーにも対応できる、高精度なカット技術ですので、バリやカエリはほぼ無く、ほとんどの場面で糸面取り不要で使用頂けます。
※レーザー加工では、まれにバリが残ってしまう場合がありますので、対応できな場合がありますので、事前にご指定下さい。

シム断面写真


製作枚数:1枚から数千枚まで
製作納期: 最短1日から 
対応板厚:t0.005~
加工寸法精度:±0.01~
最小加工サイズ:Φ0.4の微細加工から
最大加工サイズ:2000×1000mm
さまざまな材料在種の取り扱い
同一形状・板厚違いのシムライナー製作


お問合せ方法
※図面もしくは、ラフスケッチに、形状・サイズ・材質・製作数を記載いただき、お問合せフォーム、またはメール、
 もしくは、FAXで送付いただければ、お見積りが可能です。


※すべての連絡先が記載されています。


「品質」をスピーディーにお届けします。


各種シムライナーの製作事例

IMG_0189.JPG

各種シムライナー
SUS304

IMG_5780.JPG

シムライナー
SUS304 t0.3

201210123_R.jpg

ベース用シムライナー
SUS304 t0.2

IMG_5209_R.jpg

シムライナー
SUS304  H t0.02

IMG_525311_R.jpg

シムライナー
SUS304 t0005

IMG_7639.JPG

シムライナー
SUS304  H t0.02

9.1 003.jpg

真鍮シムライナー
C2801 t0.3

IMG_20618.JPG

真鍮シムライナー(中心にφ0.8穴)
C2801 t0.2

IMG_8808.JPG

銅シムライナー
C1020 t0.3

IMG_3036.jpg

シムライナー
SUS304 t0.3

IMG_2979.jpg

シムライナー
SK材(リボン鋼)t0.1

IMG_5085_R.jpg

ガスケットシムライナー
リボン鋼 t0.2

IMG_7620.JPG

大型ベース用シムライナー
SUS304  t0.1

IMG_9186.JPG

大型ベース用シムライナー
SUS304  t0.1

IMG_9353.JPG

大型リングシムライナー
SUS304  t0.1

IMG_6912.JPG

D形リングシムライナー
SUS304 t0.3

IMG_6925.JPG

ベース用シムライナー
SUS304 t0.2

IMG_6928.JPG

シムライナー(0.4mm幅スリット)
SUS304 t0.1

IMG_3033.JPG

ベース用シムライナー
リボン鋼(SK材)t2.0

IMG_7883.JPG

シムライナー
リボン鋼(SK材)t0.2

IMG_7932.JPG

ベース用シムライナー
リボン鋼(SK材)t1.2


その他、シムライナーの製作事例一覧は、こちらから

主な取扱材料


SUS304を始めとする一般的な鋼板から、あまり市場には出回っていないニッチな材料まで幅広く取り扱っております。材料販売も行なっておりますので、他社には無くてもとりあえず聞いてみてください!幅広い材料ネットワークで豊富な材質にご対応します。

▼ステンレス

SUSバネ材の標準板厚
材質 SUS301・SUS304・SUS316・SUS430・SUS631
板厚 mm 0.005、0.01〜0.20(0.01刻み)、0.25、0.28、0.30、0.35、0.40、0.45、0.50、0.55、0.6、・0.70、0.80、0.90、1.00、1.20、1.40、1.50
※材種によっては無い場合があります。


▼冷間圧延鋼帯

磨き焼き入れリボン鋼の標準板厚
材質 ばね用冷間圧延鋼帯(SK材)を焼き入れしたもの
板厚mm 0.10、0.13、0.15、0.18、0.20、0.23、0.25、0.28、0.30、0.33、0.35、0.40、0.45、0.50、0.6、0.70、0.80、0.90、1.00、1.20、1.40、1.50、1.6、2.0、2.5、3.0
※材種によっては無い場合があります。


▼銅・銅合金・銅合金板バネ標準板厚表

ベリリウム銅,リン青銅、及び洋白の標準板厚
材質 C1720、C1700、C7701,C7521,C5210,C5191
板厚 mm 0.1、 0.15、 0.2、 0.25、 0.3、0.35、 0.4、 0.45、 0.5、 0.6、 0.7、 0.8、1.0、 1.2、 1.4、 1.5、 1.6、 1.8、 2.0

 ※材種によっては無い場合があります。

真鍮
材質 C2680・C2801
板厚 mm 0.1、0.2、0.25、0.3、0.4、0.5、0.6、0.7、0.8、1、1.2、1.4、1.5、1.6、2、2.3、2.5、2.6、3、3.2、3.5、4、5、6、8、10

※材種によっては無い場合があります。 

タフピッチ銅
材質 C1100
板厚 mm 0.1、 0.15、 0.2、 0.25、 0.3、0.4、 0.45、 0.5、 0.6、 0.7、 0.8、1.0、 1.2、 1.4、 1.5、 1.6、 1.8、 2.0
無酸素銅
材質 C1020
板厚mm 0.3、 0.4、 0.5、 0.6、 0.8、1.0、 1.2、1.5、 1.6、2.0


通常JIS規格では、下記のような板厚寸法公差になっていますが、シムなど板厚公差が重要になる製品も製作可能です。薄板(±ミクロン単位)はもちろん、t3.0などの厚物も±0.03の高精度板厚シムプレートをご提供しております。
t0.2までは0.01mm単位で取り揃えております。



▼JIS G 4313 バネ用ステンレス鋼帯の板厚寸法公差表

SUSバネ材板厚公差(JIS G 4313の厚さの許容差)単位mm
SUS301-CSP・SUS304-CSP・SUS420J2-CSP・SUS631-CSP・SUS631J1-CSP
板厚 mm 材料幅(250以上600未満)
0.10以上 0.16未満 ±0.020
0.16以上 0.25未満 ±0.030
0.25以上 0.40未満 ±0.035
0.40以上 0.60未満 ±0.040
0.60以上 0.80未満 ±0.045
0.80以上 1.00未満 ±0.050
1.00以上 1.25未満 ±0.050
1.25以上 1.60以下 ±0.060

その他、取り扱い情報

鉄系 SPCC(鉄)、ブリキ(スズ鍍金鋼材)、SK(生・焼き入れリボン鋼)
ステンレス系  SUS304:BA、1/2H 3/4H・H・EH
SUS301:1/2H・3/4H・H・EH
SUS316、SUS631、SUS430、SUS410
パーマロイ材 42アロイ、50アロイ、インコネル、インバー
銅系 C1100P(タフピッチ銅)
C2801(真鍮)
C5210P(りん青銅板二種)、C5210(バネ用りん青銅板)
C7521(洋白板二種)、C7701(バネ用洋白板)
C1700/C1720(バネ用ベリリューム銅)
その他 チタン、チタンバネ、モリブデン

弊社へのご質問の多い材質、またはご依頼いただく製品の

主流材質の性質を記載していますので参考にしてください。

シムライナーの製作方法


「こだま」では、製作内容によって、適切な製作方法の選択を行い品質と、
コストパフォーマンスのご提供を行っています。

1)レーザー加工
t0.05~対応可能(熱歪による限界値)で、製作コスト的に量産には不向きです。

2)ワイヤーカット加工
t0.03~対応可能(熱歪による限界値)で、材料を重ねて形状カットを行うことが
出来るので、同一形状・板厚違いのシムライナー製作が可能です。

3)エッチング加工
t0.005~対応可能(材料そのものの凸凹は生じています)で、
少量の量産から、コストパフォーマンスが上がります。

4)プレス加工
t0.2~対応可能で、金型の初期費用は生じますが、量産用(1000枚~)として、
製品単価を安価にすることが可能です。

製作方法の詳細は、こちらから

記事に関連する製作事例

シム、スペーサーとは?画像
シム、スペーサーとは 事例は、特注のベース用シムです。「こ...
シム SUS316L t0.06画像
SUS316L t0.06のシム製作事例です。
シム SUS316L t0.07画像
SUS316L t0.07のシム製作事例です。
シム SUS316L t0.02画像
SUS316L(t0.02)のシム製作事例です。
調整シム SUS430 CSP t0.08画像
シム板の特注製作
シム SUS316L t0.08画像
SUS316Lのシム製作事例です。
SUS316 シムプレート(板厚0.1)画像
SUS316のシムプレート事例です。
薄板シム SUS316L t0.03画像
SUS316L t0.03の薄板シムの事例です。

お問い合わせ

こだま製作所へのお問い合わせは、下記フォームからどうぞ!
担当者がご回答致します。

お問い合わせ項目

短納期の場合は必ず、ご希望納期を明記ください。

会社名【必須】
※法人のみご対応とさせて頂きます。
※法人以外の方からお問い合わせ頂いてもご返答は致しませんので、予めご了承ください。
部署
【必須】
【必須】
電話番号
メールアドレス【必須】
確認用メールアドレス【必須】
添付ファイル

対応形式:PDF / jpg / png / dxf(5MBまで!)
複数のファイル:Zipファイルで1つにまとめて添付ください。

お問い合せ内容【必須】

うまく送信できない場合

うまく送信できないときには、info@kodama-tec.comへお願いします。
※件名は【お問い合わせ】の後に入力ください。

「製品別」カテゴリの事例一覧

「素材別」カテゴリの事例一覧

「製作技術別」カテゴリの事例一覧