「切削加工と、ワイヤーカットの組み合わせ加工」

薄板・微細・精密金属加工のこだま製作所の「事例紹介」です

切削加工と、ワイヤーカットの組み合わせ加工
材質 SUS303
ご依頼数量 30個

ワイヤーカットと、切削加工の組み合わせで精密板金部品製作


事例は、量産においては、絞り成形品としてプレス成形で検討を行いますが、高額な初期費用がかかってしまいます。
少量製作の場合、切削加工とワイヤーカット加工の組み合わせで成形を行うことで、製品単価は上がってしまいますが、
プレス加工と比較して高額な金型費用が生じませんので、ローコストで製作することが可能です。
材質はSUS304でも対応できますが、さらにコストを抑えるために、切削性を高めるためSUS303を使用しています。



切削加工の事例は、こちらから
ワイヤーカット加工の事例は、こちらから


「こだま」がご提供できること


1)t0.02~最大加工物寸法1050×800×t295mm 製作1個から
2)さまざまな金属寺領に対応
3)加工寸法公差±0.01~
(不必要な精度が図面に記されていないか、コストに反映されますのでご注意ください。)
4)溶接等の二次加工
5)冶具電極製作及び金型製作


ワイヤーカットの事なら、お気軽にお問合せ下さい!!

記事に関連する製作事例

SUS304 ワイヤーカット画像
SUS304 ワイヤーカット
ワイヤーカットによるリン青銅板金部品の切り出し画像
ワイヤーカットで、薄板複雑形状の切り出し
φ0.1ワイヤーを使用した、ワイヤーカット加工品画像
φ0.1ワイヤーを使用した、ワイヤーカット加工品
メタルマスク SUS304 t0.1 画像
手加工用のメタルマスクを製作しました。写真のように、手のひ...
ワイヤーカットによる微細加工画像
ワイヤーカットによる微細加工
金属切断の種類(工業系)画像
金属切断の種類
ワイヤーカット加工による金属切断画像
ワイヤーカットによる金属切断
ワイヤーカット加工+スポット溶接加工事例画像
箱状に加工したステンレスをワイヤーカット追加工したあと、パ...

お問い合わせ

こだま製作所へのお問い合わせは、下記フォームからどうぞ!
担当者がご回答致します。

お問い合わせ項目

短納期の場合は必ず、ご希望納期を明記ください。

会社名【必須】
※法人のみご対応とさせて頂きます。
部署
【必須】
【必須】
電話番号
メールアドレス【必須】
確認用メールアドレス【必須】
添付ファイル

対応形式:PDF / jpg / png / dxf(5MBまで!)
複数のファイル:Zipファイルで1つにまとめて添付ください。

お問い合せ内容【必須】

うまく送信できない場合

うまく送信できないときには、info@kodama-tec.comへお願いします。
※件名は【お問い合わせ】の後に入力ください。

「製品別」カテゴリの事例一覧

「素材別」カテゴリの事例一覧

「製作技術別」カテゴリの事例一覧