「バネ接点(リン青銅)試作」

薄板・微細・精密金属加工のこだま製作所の「事例紹介」です

バネ接点(リン青銅)試作
材質 C5210
ご依頼数量 1個から

バネ接点とは


産業機器・民生機器などの、スイッチを操作すると開いていた回路が閉じて通電が生じる構成部品です。
接点の材質は、開閉という動作が必要なのでバネ姓が必要になり、リン青銅の場合には、C5210材が主流に使用されています。



試作品製作・限定製作に特化した、バネ接点製作技術


接点の製作工程は、形状カットを行い曲げ加工を行って成形を行いますが、バネ特性の高い材質は、一般材を成形するよりも、
曲げ加工における工程がが増える(スプリングバックへの対処)ケースが多いです。よって、複数の金型が必要になりますが、
「こだま」では、バネ接点における数々の試作を行ってきた中で、独自製作の金型の標準化(金型レス)を確立していますので、金型の初期費用が必要なく製作がすることが可能です。また、追加工(エンボス等)が必要な場合は簡易金型の製作を行い対応しています。


「こだま」がご提供できること


1.バネ接点の構想段階からの、ご相談
2.材質の選択(豊富な薄板金属の在庫
3.製作内容に合わせた、製作方法の選択
・形状カットのコストパフォーマンス
曲げ加工のコストパフォーマンス
4.金型レス・簡易金型製作で、1個~約2000個の製作
5.材料分析




その他、バネ接点に使用される材料


1.りん青銅・バネ用リン青銅板(C5191P・C5210P等)
市場の通電性重視の製品にはC5191がよく利用されていますが、バネ性を要する接点・端子・板バネ製等にはC5210が利用されています。
2.ベリリウム銅板(C1720P等)
リン青銅バネ材より高性能なバネ特性を必要とする場合C1720P(バネ用ベリリウム銅)がよく利用されています。用途としては、携帯電話部品を始め、ブラシ、コネクタ、接点、電気機器用薄板バネ部品などによく用いられます。
3.洋白(C7521,C7701) 
洋白(C7521)は耐食性に富みシールドケースなどに利用され、優れた強度とバネ特性(C7701)から電気機器材料として用いられています。また銀白色の美しさから装飾用等にも広く用いられています。

▼表6―1.2.3.4、銅・銅合金・銅合金板バネ標準板厚表
(メーカーの自主基準であり、流通で一般入手できない板厚もあります。)

バネ用ベリリウム銅,リン青銅、及び洋白の標準板厚
材質 C1720、C1700、C7701,C7521,C5210,C5191
板厚 mm 0.1、 0.15、 0.2、 0.25、 0.3、0.35、 0.4、 0.45、 0.5、 0.6、 0.7、 0.8、1.0、 1.2、 1.4、 1.5、 1.6、 1.8、 2.0

 

真鍮
材質 C2801
板厚 mm 0.1、0.2、0.25、0.3、0.4、0.5、0.6、0.7、0.8、1、1.2、1.4、1.5、1.6、2、2.3、2.5、2.6、3、3.2、3.5、4、5、6、8、10

 

タフピッチ銅
材質 C1100
板厚 mm 0.1、 0.15、 0.2、 0.25、 0.3、0.4、 0.45、 0.5、 0.6、 0.7、 0.8、1.0、 1.2、 1.4、 1.5、 1.6、 1.8、 2.0

 

無酸素銅
材質 C1020
板厚mm 0.3、 0.4、 0.5、 0.6、 0.8、1.0、 1.2、1.5、 1.6、2.0



▼表7 ばね用ベリリウム銅,リン青銅、及び洋白の板厚寸法公差表

板厚mm材料幅200以下
C1700,C1720
材料幅400以下
C5210,C7701
0.05以上 0.08以下 ±0.005
0.08を越え 0.15以下 ±0.008
0.15を越え 0.25以下 ±0.013
0.25を越え 0.4以下 ±0.018
0.4を越え 0.55以下 ±0.020
0.55を越え 0.7以下 ±0.025
0.7を越え 0.9以下 ±0.030
0.9を越え 1.2以下 ±0.035
1.2を越え 1.5以下 ±0.045
1.5を越え 2以下 ±0.050



▼表8、ばね用ベリリウム銅,リン青銅、及び洋白の性質

種類の記号調質記号硬度(Hv)引張強さ
(N/㎜2)
伸び(%)
C5191(りん青銅2種) 1/2H 150~205 490~610 20%以上
H 180~230 590以上 8%以上
C5210(バネ用りん青銅) 1/2H 140~205 470~610 27%以上
H 185~235 590以上 20%以上
C7521(洋白2種) 1/2H 120~180 440~570 5%以上
H 150~210 540~640 3%以上
C7701(バネ用洋白) 1/2H 150~210 540~655 8%以上
H 180~240 630~735 4%以上
C1700(ベリリューム銅)
時効効果処理後
1/4H 330~410 1100以上 2%以上
H 360~430 1230以上 -
C1720(ベリリューム銅)
時効効果処理後
1/2H 345~430 1180以上 2%以上
H 380~450 1270以上 -



バネ接点の試作の事なら、お気軽にお問合せ下さい。


「品質」をスピーディーにお届けします。

記事に関連する製作事例

りん青銅板の販売、1枚から画像
りん青銅板、販売1枚から
0.4幅スリットの精密接点製作画像
幅0.8ピッチ1.2の精密接点製作 板厚0.6に対して幅0...
接点・端子の溶接 少量から対応画像
接点・端子の溶接 少量から対応
リード線付き接点画像
接点製作→メッキ→溶接までを一貫で対応 接点部品の製作から...
微細な筒型の電気接点製作画像
筒形状+曲げ加工の微細電気接点 Φ6ほどのカール曲げにL字...
電池端子の特注製作1個から画像
電池端子の特注製作1個から
鋭角型 接点製作画像
リン青銅に金メッキを施した接点を製作しました。
ベリリウム銅x真鍮 接点端子製作画像
ベリリウムと真鍮の異種金属の接点製作を行いました。

お問い合わせ

お問い合わせは、下記フォームからどうぞ!
担当者がご回答致します。

うまく送信できないときには、info@kodama-tec.comへお願いします。
その他シム、板バネ、精密・薄板・微細板金、絞り成形品、切削加工品の事ならお気軽にご相談下さい!


会社名【必須】
※法人のみご対応とさせて頂きます。
※法人以外の方からお問い合わせ頂いてもご返答は致しませんので、予めご了承ください。
お名前【必須】
TEL
メールアドレス【必須】
確認用メールアドレス【必須】
お問い合せ項目【必須】
添付ファイル

■ファイルを添付する場合の注意点

※ファイルサイズは最大5MBとなっております。
※ファイルサイズが大きい場合は、アップロードに時間がかかります。 画面上は何も動きませんが、数分お待ちください。
※ファイルが複数ある場合は、圧縮ファイルで1つにまとめて添付ください。

お問い合せ内容【必須】

「製品別」カテゴリの事例一覧

「素材別」カテゴリの事例一覧

「製作技術別」カテゴリの事例一覧