「SUS301 CSP t0.2 板バネ(部品押さえ用)」

薄板・微細・精密金属加工のこだま製作所の「事例紹介」です

SUS301 CSP t0.2 板バネ(部品押さえ用)
材質 SUS301 CSP t0.2
ご依頼数量 50個

バネ用ステンレス鋼のSUS301の板バネを製作しました。SUS301はSUS304よりも加工硬化性の高い材料のため、H材でSUS304はHV370以上なのに対して、SUS301はHV430以上と高い規格値となっています。この硬度が板バネの強さに関係してくるのですが、硬度が高い分応力腐食割れの起こしやすい材料と言え、耐久性についてはSUS304の方が高いかも知れません。

金型レスで初期費用を抑えて製作

通常、シート材の加工は金型が必要となり、また標準の金型では加工バリエーションが少なく、専用の金型を作る必要があるのですが、自社オリジナルの金型製作技術により、様々な板バネを金型レスで加工しています。

簡易金型で複雑な加工にも対応

既存の金型では製作できない板バネも、簡易金型を製作することにより加工を可能にします。プレス金型などは安くても40万〜50以上しますが、簡易金型の場合は、数万円〜十数万円程度に抑えることができます。

板バネ製作を1個からの少量製作

金型レスや簡易金型は、試作品や一回限りの限定製作に特化した加工方法ですので、1個からの少量製作が可能となります。数量が少なくてもお気軽にお問い合わせください。

SUS301の概要

機械的性質

調質 硬度
(HV)
引張強さ
(N/mm2

伸び
(%)

1/2H 310以上 930以上 10以上
3/4H 370以上 1130以上 5以上
H 430以上 1320以上 -
EH 490以上 1570以上 -

記事に関連する製作事例

板厚0.8 バネ鋼 板バネ画像
炭素鋼の板バネ製作事例です。
析出硬化系ステンレス 板バネ(SUS631 t0.3)画像
SUS631 t0.3の板バネを製作しました。写真は熱処理...
多孔子形状の板バネ(SUS631 CSP t0.2)画像
SUS631の析出硬化系ステンレスの板バネの製作事例です。...
板バネ(SUS304 CSP t0.5)テンパー処理品画像
板バネの特注製作からテンパー処理(低温焼きなまし)までを一...
ステンレス板バネ 製作事例集画像
ステンレス板バネについて
板バネのスポット溶接画像
板バネと他部品との溶接技術
板バネ 形状画像
板バネの形状について 板バネの形状は、対象物へテンション(...
押さえ板バネの特注品製作画像
薄板バネを歪みなく加工 t0.2のステンレスをカットし加工...

お問い合わせ

こだま製作所へのお問い合わせは、下記フォームからどうぞ!
担当者がご回答致します。

お問い合わせ項目

短納期の場合は必ず、ご希望納期を明記ください。

会社名【必須】
※法人のみご対応とさせて頂きます。
※法人以外の方からお問い合わせ頂いてもご返答は致しませんので、予めご了承ください。
部署
【必須】
【必須】
電話番号
メールアドレス【必須】
確認用メールアドレス【必須】
添付ファイル

対応形式:PDF / jpg / png / dxf(5MBまで!)
複数のファイル:Zipファイルで1つにまとめて添付ください。

お問い合せ内容【必須】

うまく送信できない場合

うまく送信できないときには、info@kodama-tec.comへお願いします。
※件名は【お問い合わせ】の後に入力ください。

「製品別」カテゴリの事例一覧

「素材別」カテゴリの事例一覧

「製作技術別」カテゴリの事例一覧